頑張る仲間たちへ 社長より元気メール

8/15(火)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール
「もっと想像力を働かせよ」

誰だっていつもと違う事をやらなければならない状況に置かれたら
特別な考え方をしなきゃならない。
もっと想像力を働かせ、創造的にも改革的にもなって
冒険をしなきゃならない。

仮想、創造の元に計画を立てて遂行することが仕事です。
日々の足算で無く、長期を見て仮想、創造をし
あるべき姿を元にやるべき事、やるべき内容を詰めて
行動する結果はすぐには出ませんが
日々の積み重ねを続けることが大切なことです。

今日も元気に頑張るぞ

頑張る仲間たちへ 社長より元気メール

8/6(日)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
お盆の週に入り少し忙しさが見えてまいりました。
今は忙しい時期で前向きな発注を出してくるため
それを武器に追加を取りにいく週です。
皆で頑張っていきましょう。
そしてお客様の声を聞いて次に繋げましょうね。

今日の元気メール

今日の訓練 松下幸之助哲学
「経営理念が確立できれば、その事業は半分成功したようなものや」
幸之助は事業成功の三原則を次の三つと言っています。

①絶対条件 経営理念の確立 50%
②必要条件 個性を最大限発揮できる環境条件 30%
③付帯条件 戦略 戦術 20% 戦術は好きなようにやったらいいと。

50%+30%+20%=100%
理念に基づき半分を占めている
理念が基盤、基礎から個性、戦略、戦術を生み出す、考え出す、行動することです。
待っていても何もきません。
前向きに一歩前に

今日も元気に頑張るぞ


8/7(月)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
昨日から八ヶ岳、北軽井沢の農場に来ています。
お盆を前に天候不良に見舞われ
生産者達も恐怖の中やるべきことをやってくれています。
疲れもピークに入りそれぞれがイライラとくるような雰囲気感の中
原料確保に励んでいます。
お客様には各自これから厳しい状況になる情報を発信してください。

今日の元気メール
「苦しいときがチャンス」

人は苦しみから成長します。
苦しいというときは、幸せに繋がるととらえた気持ちで向き合ってください。
今の苦労は次の失敗を起こさない準備の時間です。
それを大切に前向きに、幸せになる努力をすることで
人はチャンスに変えていけます。

今日も一日頑張るぞ


8/8(火)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール

「充実した人生を送るために」
             森 信三 哲学者

一生を真に充実して生きる道は
結局今日という一日を真に充実して生きるほかないのでしょう。
実際に一日が一生の縮図です。

日々を大切に準備をして迎えていくと
できないと予測したことができる時間ができたり
ゆっくりと焦らず満足のいく仕事ができたり
時間の余裕をつくり事前に大切に考えることですね。
それが充実の秘訣です。

今日も大切に一日を頑張るぞ


8/9(水)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
昨日の台風は皆さんに影響はなかったですか?
朝方から強い雨が降り続き、犀川、浅野川などの水量も増え
生々しい茶色の濁流が勢いよく流れ恐さを感じました。
今回は台風の目に近かったため何かが起こる気がして
ずっとニュースを聞いていました。
幸いにも大きな被害がなく良かったです。
お盆を控えて受注がピークに入るために
たくさんの雨をかぶった野菜が入ってきますため
皆さんには多くの手間、迷惑をかけますが
いつもより念入りに品物を見て取扱いをお願い致します。
生産現場もかなりひどい被害をおびており
生産者の心の内も苦しいのを理解して
お客様にも早く状況報告をして
双方の理解をもってこの難関を乗り越えましょう。

今日の元気メール
「手にしたものをただ愛する」
           キャメロン ディアス 女優

私たち女性に必要なことは、もってないものに気をもむより
手にしているものをただ愛するということよ。

持っていないものに憧れを持ちますが
それより持っているものを大切に見直すこと
必要だから役に立つから、持っていることを忘れないこと
それは役に立っているのですからね。
人も物も縁あって自分に回って巡ってくるものであること
この出会いを一番大切にしないといけないね。

今日も元気に頑張るぞ


8/10(木)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール
「凡人と非凡な思考力」
           堀 紘一

凡人と非凡な思考力の持ち主との差ができるのは
もうこれ以上考えても何も出てこないというところでとどまってしまうか、
突破するか、というそれだけの違いである。

今で止まってはダメ。
私も苦しいときはたくさんありますが
前向きに考えていると何かチャンスの影、糸口が見え
些細なチャンス、糸口に気づき
挑むと事が回り始めます。
いつも思うことは捨てる神あれば拾う神ありで
駄目だと思わずに今がどん底、これ以上の底はない
だからあとは良くなるだけだと思います。
20年前に体を壊して4ヶ月くらい病院に入院したとき
毎日ベットで寝ていると涙が出て止まりませんでしたが
このままで死んでたまるか、
今がどん底だと思い
あとは毎日毎日良くなるために何をするかだと
意識を変えて這い上がって今があります。
不死鳥皆なれるのです。
だからこんな所(苦しい所)で止まっては駄目
突破するだけと意識、頭を上げて前を向いて進んでください。

今日も元気に頑張るぞ


8/11(金)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
お盆のピークに入り、忙しいさなかですが
十分に気を付けていつも通りに
品質でお客様に喜んでいただける
幸せを感じていただける仕事をしていきましょう。

今日の元気メール
「思い通りにいかないのが当たり前、負けずに頑張るぞ」

職場改善には時間がかかる。
取り組んですぐ変わるような職場はどこにもない。
思い通りに進まなくてもそれが当たり前と思って
自分だけはやり続けろ。

続ける事は必ず成果、結果に繋がります。
今すぐにできるまでには人生の成熟が必要です。
現代社会、権利の主張が強く、義務に怠りがあります。
やるべき事をやって求める日本の良さが薄れてきています。
このままでは守るべきものを守れず、基礎地盤が崩れてきます。
権利は義務を果たしたもののみに与えられるものだということを
再度理解してください。
それが素晴らしい社会を、幸せな社会を創っていくのです。

今日も緊張感を持って頑張るぞ


8/12(土)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
今日は三連休前で忙しい日です。
今まで仮想を立て準備をしてきていることに成果を発揮する日です。
足元をゆっくりと見て正確な仕事をしていってください。

今日の元気メール
「教わると学ぶの違い」
           棋将 大山名人

師匠から教わったこと弟子は弱い
師匠から学んだ弟子は強い

教えてもらうことは大切なことですが
学ぶ意識が弱いと身につかない。
学ぶ人はそれが正しいか調べる、体験する、考えるから身につく
教わる人は重要な事を理解せずに正しいと思い
その通りにやろうとするから勝てない。
その差がなぜかわかりますか?
調べることは考える事、すぐにわかることはすぐに忘れることが多いのです。
意識が大切だということです。

今日は忙しいからいつもより気を付けて頑張るぞ

頑張る仲間たちへ 社長より元気メール

8/5(土)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
先週末から五日間、中国山東省に行って参りました。
論語の先生お参り、孔子75代目様に孔子のお墓の案内を受け
お墓の前で論語の素読をしてまいりました。
中国は新聞、テレビで見る以上に進化、自由、安定、成長をしていることに
10年前に行ったときからははるかに進化しています。
これは文明の遅れている国の成長は
世界の技術開発の成長に×2の成長進化している。
ガイド、通訳の使う言葉も自由感を感じ
びっくりしたのが現実で大変に良い勉強になりました。

今日の元気メール
「今求められているもの」
           稲盛和男

公正、公平、正義、努力、勇気、博愛、謙虚、誠実、、、、、
このように言葉で表現される生き方を
愚直なまでに真摯に追及して行く事こそが
今日本に各界のリーダーに求められている。

右手に算盤、左手に論語のように
経済無き正義はなく
正義があっても経済が回らなくては生活できない
そのバランスを確りと見つめて追求に追求を続けることが
大変に難しく生きています。
まず前向きに向き合う事、見ることが大切です。

今日も元気に頑張るぞ

頑張る仲間たちへ 社長より元気メール

7/24(月)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール
「お客様は神様です」
        日清創業者 安藤百福

お客様は神様です、という言葉があるが
消費者は神様以上の厳しさをお持ちである。

そうですね。
良いときは神様に見え
飽きてしまうと一騎に冷たく悪魔になる
何時も微笑んではくれない。
良いときは一瞬と思い、いつもいつも努力して
変化、成長、革新していかないと続かない。
どこまでその本体の目に入って
巻き込まれている様で、一緒に動いている位置を
お客様と取っていないと変化に対応できないのです。
今の一では駄目なのです。
もっと深く、濃く、絡められる事ができるかがカギです。

今日も元気に頑張るぞ


7/26(水)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール
「反省する」
 上手く行かなかったことは、それを二度と起こさないようにする。
同じ失敗を起こさないようにしよう。

人は心がけると失敗がなくなります。
過信するのではありません。
それは気持ち、姿勢、向き合う問題です。
日頃の生活から失敗に対しての成功への準備の比率が高まるからです。
考える力、意識する力が上がるのです。
先達て会社の社用車が廃車になりました。事故です。
担当者の意識がないことが原因です。
残念なことに今でも意識が薄く、怖さを感じます。
なぜ感じるかは、その人の日々の行動、姿勢が変わっていないからです。
意識は人の姿勢を変えます。
変える位に考えないと変わりません。
考える事が浅く、深く考えることを日々していないのが見えて誠に残念です。

今日も安全である為に頑張るぞ


7/27(木)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
火曜日夜から水曜日M社さんの鹿児島産地の生産者と
今期から取り組むキャベツの打ち合わせにきております。
昨日今日と東京は曇り時々雨で
28度位と過ごし易い天気になっています、
太平洋側の台風が蛇行しながら
南から北上しそうな傾向にあります、
これは完全に戻り梅雨の傾向にあり
北軽井沢の畑は連日の雨で多かった為
グリーンリーフ等にチップが出始めていると昨日連絡がありました。
依然湿度が高い為、病気の出やすい環境の為
商品には厳重なチェックとお客様伝達をお願いいたします。

今日の元気メール

「人生は選択」

どんなときも前向きに考える人と
どんなときも後ろ向きに考える人
前向きに考える人がいい人生を送る。
無意識に後ろ向きな選択をしていませんか?

先達てある方の声ですが
自分の苦しいときのことを忘れて
人を指摘をして愚問的意見を言っていました。
そのとき、この方には感謝はないのか?と思いました。
人生お互い様であり、良い事ばかりではありません。
それぞれが努力して良い環境を作っているのであり
お互い守り、守られているのだと気付いてほしいです。
指摘からなにも生まれません。
常に今のあることに感謝して
今できることを気づくことの繰り返しで
前向きな行動ができるのです。
気づきは大切です。成功、幸せの秘訣です。

今日も気づき、探して頑張るぞ


7/28(金)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール

「一度取り掛かったら絶対に途中で止めない」

どんな状況のときでもチャンスはある。
必ず成功する、そう信じてやり抜くことが成功の秘訣である。

その為には一つの継続なんです。
継続、続けている事は人は見ています
見ている事はチャンスを与えてくれます。
力のある人にチャンスが行くのでなく
継続力、信用がある人にチャンスは行くのです。
皆にチャンスがあるのです。
だから常に準備を重ねてください。

今日も元気に頑張るぞ


7/29(土)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール
「一輪の花」 
      横田南嶺 鎌倉円覚寺館長

自分の幸せとまわりの人の幸せを祈る心
立ち上がる朝日を拝み道野辺に咲く一輪の花に手を合わせ
美しいと感動し命を愛しむ心を大切にしたい。
こうした心の平安こそ、どんな時代にあっても流される事なく
揺らぐ事のない真の幸福なのだ。

今あることを穏やかに感じ満足して
心落ち着ける日々を過ごせるような心づくりに向かい合い
近づけるように日々努力していきましょう。

今日も一日元気に明るく頑張るぞ

頑張る仲間たちへ 社長より元気メール

7/18(火)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール

「愚直でなければならぬ」
           松下幸之助

事を成し遂げる者は愚直でなければならぬ。
才走ってはうまくいかない。

指摘からは何も生まれない。
トラブルや目標があっても大切なのは
「続ける」ことに真剣し向き合い
策を立て、期限を持って行動して
検証を重ね続けることなのです。
解っていてもできない、負ける人、自分がいるのです。
時間が経つと他人事になってしまうのです。
問題が起これば皆で解決するのです。

理念と照らし合わせて上辺だけで取り繕うのでなく心の底からするのです。
今日も元気に前向きに頑張るぞ


7/19(水)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
連日暑い日が続きますが、昨日は夕方から少し風もあり涼しくなってきましたね。
そしてそろそろ梅雨が明けそうです。
この暑さも例年なら旧盆までくらいだと思って頑張りましょう。
紫外線がすごく強いので注意してください。

今日の元気メール

「行動こそ真実」

言葉で伝えるよりも行動で示すことのほうが
その何倍も伝わります。

言葉に出すより率先して背中が言葉を語り
自らの姿勢を確りと見せることが大切。
そしてそこでの論議が討議、話し合い、語りなどの共有が
感のボリュームが上がれば必ず船は前に進みます。

今日も元気に明るく頑張るぞ


7/20(木)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
四国、九州、関東、関西、梅雨明けしましたね。
これから本格的な真夏に入ります。
北陸も来週には明けるでしょう。
十分体調管理に注意してください。
現在需要、食欲が落ちているのか
昨年に比べて商品の動きが悪いです。
北陸新幹線開業から三年
来県者の数も減っており
行事も減っているのが目に見えるようになりました。
これが普通で今までが異常だったのですが
それに皆勘違いしていませんか?
これが普通なのでこの普通からどう成績を伸ばしていくか?
成長していくか?
この先を考えて行動するのが仕事なのです。
時間が空いているものを無駄にせず
お客様の声、顔を見て、喜んでくれることを考えてください。
昨日の勉強会はあきお4名、畑のシェフ4名、遅刻2名
理念と経営60ページの「一を見て 一を聞いて 十を察知する」
まさにこのことが今大切なことです。
昨日学んだことを情報を共有してください。

今日の元気メール

「前進は一歩ずつ」

人生は常に目の前に起こる物事を100%消化して
納得して前に進んでいるわけでなくて
時にはこれでいいのかな?
解らないと思いながら一歩ずつ前進している。
前進できない将棋の駒はない。

失敗を恐れず、前向きに今日も一日元気に頑張るぞ


7/22(土)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
先々日から今日まで産地圃場周りに行って参りました。
どの産地も干ばつの豊作であり
量的には問題はありませんが
この先品質に対しての問題が発生しそうな気配です。
お盆を迎えていくので
お客様の動向等を確りと報告をください。

今日の元気メール

「幸せになるために問題が起こる」
              酒井 宏明

問題が訪れたときそれをどう受け止めるか、どう動くかが大切です。
起こるも問題に感謝して解決の努力をすれば絶対に超えていける。
その仕事の仕方、その仕方が間違っているよと問題を通じて教えて頂いている。

心の持ちようですね。
心が育てていけなければ行動に出れない
できないことを口先、うわべだけで取り繕う人が多いです。
自分有利でそれからは何も生まれません。
成長も発展も。

今日も元気に頑張るぞ

頑張る仲間たちへ 社長より元気メール

7/12(水)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
今朝久しぶりに朝礼に出ましたが、皆さんバテバテになっていますね。
その中「ありがとう」言葉の掛け合いは元気のメッセージに感じました。
どうしても暑いから元気に一日を過ごすことは難しいでしょうが
一つのスタミナドリンクがありがとうなのだと思います。
言葉の掛け合いは大切です。
1人の為に皆で、皆の為に1人で
1人でないのだと思ってこの夏を乗り越えましょう。

今日の元気メール

「苦難に感謝」

災難や苦難に遭ったら腐らず、恨まず、愚痴をこぼさず
ただひたすら前向きに明るく努力を続けていく。
これからの将来、良いことが起こるためにこの苦難があるのだと耐え
与えられた苦難に感謝する。
良いことが起これば偉ぶらず、謙虚さを失わず
自分がこんなに良い機会に恵まれていいのだろうか、自分にはもったいない事だと感謝する。
これが素晴らしい人生を生きるための絶対条件だと思いましょう。

私も今たくさんの収穫物が出荷されており追われ続けており
寝ても覚めても考えることはこのことばかり
そんなとき「ただひたすらに試されている」「期待されている」と思い
気力を奮い立たせて前向きに意識を持っていっています。
神様は人にできない試練は与えません。
乗り越える人だからこそ試練を与えるのです。
必ず先に未来はあります。
喜ぶ人、幸せになる人がいます。
苦しいときはそう思って仕事をしています。

今日も元気に前向きに暑い夏を乗り越えて頑張るぞ


7/13(木)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
今週から能登農場のとうもろこしの収穫が始まりました。
じゃがいもも出荷もピークを迎え合い重なって暑い夏を過ごしています。
暑いので気を付けて作業をしてください。
火曜日から短時間集中豪雨が発生しており
石川県も長野県も群馬県もきており
そのあと蒸し返すような暑さ、野菜の品質劣化が始まっています。
我々は土にこだわり露地栽培のため自然相手と共に共存しています。
無理に強制的に行うとトラブルを発生しますので
理解して自然と仲良く歩んでいくことがベストです。

今日も元気メール

「結果には必ず原因と縁がある」
              松下幸之助

「君な、利益が出ないのは汗のかきかたが足らないのでと違うか」
幸之助は社会的使命や人間主役の経営を主張すると同時に
その結果としての利益が出ないのは何らかの問題があると考えていました。
因縁生起と言いますが結果には必ず原因と縁があるのです。
社会の要請に応えきれていない、当時の私は努力不足を指摘し
利益は汗と油の産物だと教えたかったのです。

汗のかきかたが違うのです。
その通りなのです。
ただそれに素直に気づけるかなのです。

毎回勉強会を開催して理念と経営を読み下し
心の意識を変える努力、気づきを促していますが
どこまで考えて、行動、仕事を考えてくれるか
今立ち止まり真剣に、仕事、理念、考え方
自己の心の改善、人としての改善が必要だと思い
この思いが伝わるか捕えられるかが今後に繋がりますね。

今日も元気に頑張るぞ


7/14(金)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール
「駒」
  中原誠 将棋棋士

前進できない駒はない。

人は必ず前に出る、成長できるのです。
それは大人、子供、上司、部下、
恵まれている、恵まれていないなどは全く関係なく人は成長できるのです。
松下幸之助さんは小学校も卒業をしていない
そんなハンディーを持った人の方が
学ぶ力、世の中の役に立ちたい、親孝行したいなどの想いが強ければ
貧乏より学ぶ吸収力が上回り成長するのです。
恵まれている人の方が前進力が薄いです。
それは自己主張ばかりで甘えて
恵まれていることに感謝しない
何でも当たり前だと思って小手先で、手元でしか考えない
仕事をしない、続かない、言い訳、嘘でごまかすなど
意味、価値の低いところにいるからですね。
苦しいのも本当に本気で苦しめる人は必ず前に成長をします。
それはこれも全て人の心が決める事です。

今日も元気に明るく頑張るぞ


7/15日(土)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
日々完全燃焼しましょう。
瞬間瞬間を完全燃焼すること
その点の連続が未来につながるのですね。
暑い暑いで終わりにせず集中して日々にすることに向かい
感銘に挑んでください。

今日の元気メール

「ポジティブシンキング」

一日どの位プラスのことを考えたか。
マイナス言葉を吐かなかったか。
それが一週間になり、一か月になり、やがて一年になる。
そして二年、三年と、、、
プラスの言葉が増えてくればやがて
そのプラス思考の言葉に支えられた一つの言葉が「言霊」になって奇跡を起こす。
マイナス思考をする癖をつけてしまうと
その思いは確実に潜在意識に組み込まれてしまう。
だからポジティブな気持ちで言葉を選んで願い続けよう。
「私は絶対にやりとげる」、その一言で充分だ。
そしてなにがあっても、それが全て
そして言霊が実現するために必要なものだと考えよう。
辛いことがあっても、いやなことがあっても
それはすべて「私はやりとげる」ということを実現するために
必要不可欠なことだと考えればなんでもないかもしれない。
それが本当の意味でのポジティブシンキングなのである。

今日も元気に頑張るぞ

頑張る仲間たちへ 社長より元気メール

7/3(月)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
土曜日から強い雨でしたね。
雨が降れば降ったで文句を言う、人間の身勝手さを感じます。
その一人が私かもしれませんね。
農作物の今までの干ばつから解放されたのと
夏に向けてダムの水量が上がったので
私は内心ほっとしています。
この後水曜日にかけて台風と低気圧が重なって北陸地区を襲うため
今以上の雨に対する対策が必要になります。
今回の台風は雨台風のように見えますが
今後の進路に対して注意深く意識してください。

私は選挙には全く興味がなく、熱くなるほうではないのですが
今変える所は変える時期なのだという事は間違いないと思います。
実態経済のない成長、消費者の購買率が落ちているのに
株価、土地が上がっている
このシッペ返しは必ずきます。
世界の人口が伸びているのに日本の人口は減っていて、高齢化が進んでいく
これは日本とアメリカだけでインドが2050年には中国を抜いて世界一になる
20年30年先の日本は今考えるだけで背筋がゾーッとします。
未来に何を残していけれるのか今真剣に考え
変わる時期、時代なのだと思います。

今日の元気メール

「勇気とは、」
      ウィストチャーチル

勇気とは起立して声に出すことである。
勇気とはまた着席して耳を傾けることでもある。

勇気とは人前で見せるものでなく
身を尽くして正しい考え方と行動をとることであり
それはリスク、不安との戦いであり、安全に確実はない
だから冷静に耳を傾ける落ち着きも必要、判断も必要なのです。
何もしないで外から、外野席から
無責任な意見を言う人が近年多くなっている。
全ては現場で起きているので
現場に入って確りと行動しましょう。

今日も元気に明るく頑張るぞ


7/4(火)
頑張る仲間達へ

おはようございます。
昨日は、雨上がりの天候回復で一段と蒸した一日でしたね。
今日は台風3号が日本を横断する予測がでております、熊本から
入り 瀬戸内通り 静岡から太平洋側へ抜けるようです。
風よりも 雨が強くなりそうなので 畑は要注意してください。
また、通勤中に道路が冠水する際は、絶対に無理して進入しない事
時間がかかっても、遠回りしてください。
今の雨は、極端に強く集中して振りますので。軽率な見方 考え方を
しない事をお願い致します。

今日の元気メール

「信用をつけるには時間がかかるが、信用をなくすのは
数秒で無くなる」

信用とは、一つ一つの 行動 考え を重ねて相手の安心を
獲得してできるもの、それには時間が掛かります。
人は、色々な角度 色々な考え 色々な発言 色々な行動
時間が掛かるのです、それを重ねて見て 心を預けるのです。
その時間を一瞬にして なくす行動 発言 考えていない行動
嘘 偽り ルールなど一瞬の判断でなくしてしまうのです。
遅かった はやまった と思った時無くしているのです。
だから、日々、素の自分 だして 嘘隠ししないことの癖をつける

あやまるときは 素直なあやまり ありがとうの感謝は感動と共に
素直に発し 直すこと 素直に直し すべてを洗いざらい前に出し
て 自分の心を素直する事が大切ですね。

今日も 元気に 頑張るぞ


7/5(水)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
昨日はすごい雨でしたね。
四十万、伏見台は土砂崩れのおそれが出るくらい地中に水分を含み
避難勧告が初めて発令されました。
恐ろしい勢いで雨が降り、恐ろしい勢いで雨が流れ、恐ろしい勢いで雨が溜まる
このスピード、勢い、圧力のすごさを久しぶりに感じました。
皆さんも心配の中お仕事をして頂き誠にありがとうございました。

ただこの雨には負ける訳にはいきません。
豊作傾向にある為、今自社農場の仲間、生産者仲間の収穫を止めない事
収穫をして頂いて販売しきる事に集中していかないとなりません。
雨と景気でなかなか生鮮野菜が売れておらず
各社からのオーダーストップがある為警戒が必要です。
危険性を感じて発注をくる事を待たずに提案して前に出ることです。
注文、発注を待っていたら滞溜するだけです。

今日の元気メール

「やってみること」
         松浦弥太郎

自分を必要としてくれている人がどこにいるかは誰にもわかりませんし
自分の何を必要としてくれているのか、何をおもしろいと思ってくれているのか
それも行ってみないとわからないでしょう。
そうです、まずはやってみることが大切なのです。
行って見れば必ず解ることがあります。
発信すれば必ず受け取ってくれる人はいます。

やらない限り、前に出ない限り、結果、進歩、喜びはしない
止まっていて待っていてくるものは悪い事しかない
まず動くこと、動き続ける事、重ねる事、必ず何かがあります、見えます。
頭だけで考えても無駄な事もたくさんあります。
まず前に。

今日も元気に頑張るぞ


7/6(木)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
連日の豪雨、山陰から九州と日を変えて日本のどこかに全線が入ってくるお天気まわりです。
今日は人の身、明日は我が身とはこの事です。
今年は赤道付近の風、気流の流れが例年に低く
前線の張り方も低い位置であるため
今年は太平洋側へと気流の流れが集まるように予測しています。
今年は豊作傾向で豊作で進んでいるため
大変に消費が止まっておりそれと同時に豊作が重なり
生産現場はスタートダッシュから大変に厳しく大変に苦しい状況です。
いつまで続く、先の見えない厳しい状況です。
社内をみても気が抜けている、甘い事、管理に緊張感がない事が往々に見えています。
悪い時期は目立っています。
報告連絡が滞っている、成績が悪いから言わない、報告しない、明確にしない
気づいていて行動できない、企業の弱さ、悪いときにどうチームを持っていくか
話し合いも大切、できる行動、確認と進歩報告の繰り返しています。
社内でも話し合いを持って今できることをやってください。

今日の元気メール

「日々誠実に努め続ける」
          京セラ 稲盛和夫

昨日よりましな今日、今日よりよき明日であろうと日々誠実に努め続ける
その弛まぬ営みにこそ私たちが生きる目的や価値が確かに存在している。

日々気持ちを振るい立たせる、挑む気持ちを立てる
今は辛くとも必ず動けば先が見える
今できることは精一杯やり抜く、忠実に。

今日も心を前向きに頑張るぞ


7/7(金)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール

何なる不況の中にも成功が沈んでいるものです。
ただ我々にはどこにあるかを知らないだけです。
幸之助はうちなる志と社会の要望が一致すれば
そこには不景気の景気もないと確信して
世界の大恐慌のときも逆に成長発展していったのです。

そうなんですよね。
目先ばかり追う意志の中に
少しでも先を見て未来の姿を描けばつながるんです。

今日も元気に頑張るぞ

7/8(土)
頑張る仲間達へ

おはようございます。
九州では、大雨で大変な災害になっていますね。
一気とは、まさにこの事で一日で3ヶ月分の雨が降るのですから
手当て、準備、避難などすべてができないですよね。
それでもテレビをて見ると命を助けられた人、避難をした人はさぞ苦しいでしょうが、
命を救われた事、救助を頂いた事に感謝して、前に向きに
これから頑張りますとの言葉に、私自身の気持ちも奮い立たせられます。
こんな事でくじけられないと。
今、ある事に感謝して、今できることをただひたすら淡々とやり抜く事、リスク回避に挑む事。

今日の元気メール
 「与えられた分だけ 与えられる」

努力もせずに、成果を得続ける事はできません。
与えた分しか、得る事はできません。
努力した分しか、自分には戻ってこないのです。

私は、よくありがとうは、貰うものでなく 自らを発するものであり、発すれば
発するほど、自分に帰ってくる、貰うものだと言う事だと多くの人は思っており、
更に今の社会がそれを進めてる心の狭さを感じます。
生きている以上、できることは出来る限り、やり続ける事
それを自らの行動で見せて行くことが、世の中が変わる事だと思います。

今日も 元気に 頑張るぞ 

頑張る仲間たちへ 社長より元気メール

6/26(月)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
土曜日、新入社員の研修終了報告会がありました。
当社は当社なりのやり方で研修生から社員さんへの切り替えをしており
他の方法もあるのかもしれませんが
正式に21日から仲間として一緒に働いてもらうことになりました。
一つ一つに想いを持って心に残る行動をしてください。
お金、物で買えない想い、価値を問えれば競争になりません。
お金をかけたらお金で高い、安い、凄いなどで比べられてしまうのです。
だから当社のレベルで当社の想いで
手作りで暖かくこれからもやっていきたいですね。

今日の元気メール

「何かを生み出すきっかけ」
              イチロー

結果が出ないとき、どういう自分でいられるのか。
決して諦めない姿勢が、何かを生み出すきっかけをつくる。

ピンチはチャンスという言葉がありますが
ピンチは気付き、きっかけから変わるのです。
良い変わり方が更に悪くなるのかその分岐点なのです。
あがき苦しんで、掴むものなのです。
楽して気楽にできることではないのです。

今日も元気に頑張るぞ


6/28(水)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
梅雨の雨で暑く蒸してきました。
これぞ梅雨の気候になりましたね。
今年は梅雨も短く暑さが長いと思います。
七月に入り、25度を超える熱帯夜の日がこれから続きます。
だから体調管理は確りとしてください。
そして基礎体力をつけるよう
日々体力増進に心がけてくださいね。
週末から暑くなるようです。
注意してください。

今日の元気メール
「自分の使命」
    第72代横綱 稀勢の里

自分は力士として生きているから土俵の上でしか表現できない。
しっかりと結果を残すことが自分の使命だ。

それぞれに与えられている場所、使命、任務があり
頑張る、一生懸命だけでは何の意味もなさない。
当社ではありがとうという評価、満足、感謝
次に繋がらないと物は価値にならない
結果に縛られてはいけないが
結果に捕らわれないともいけないのです。

今日も一日頑張るぞ


6/30(金)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。

湿度の高い雨の日が続き、まさに本梅雨ですね。
今週は一週間ピッチリと出張が入り
今日と明日は軽井沢となっています。
昨日赤木乳業のガリガリクン開発者、鈴木さんにお会いして
開発の秘話を教えていただきました。
発祥の地は埼玉県深谷市 渋沢栄一の誕生の地
町のアイス食堂から大正5年の創業
会社企業メッセージ「あそびましょう」で
既存に縛り過ぎると新しい発想はできない
もっとラフに考える事と
働く人が楽しい職場、考え方、発想ができるキーワードのメッセージ
その例が当たり付棒
大吉、大大吉、大大大吉、当たりなど
少しの事で人に笑い、ホッとした瞬間、前向きな気持ちになれる工夫がしてあります。
いろいろ経験、苦悩のもとに今のガリガリ君が開発されたそうです。
沢山話を聞いたので少しずつ皆さんにおすそ分け報告いたします。
詳しくは今後のブログ、朝礼等で話してまいりますので期待してください。

今日の元気メール
「覚悟」 
 作家 佐藤愛子

たとえ苦労する日がきたとしても
それに負けずにそこを人生のターニングポイントにして
めげずに生きていくぞという、そういう「覚悟」です。
それさえ確り身に着けていれば、何があっても怖くはない
私はそんなふうに生きてきた。

人は生きる上で成功より失敗、無駄な方が多いです。
そしてそれを思い通りにしようとして毎日悪戦苦闘しているのです。
失敗は前向きに続き、前向きがチャンス
期待に繋がり、そして結果に繋がる
最初の「種」「芽」なのです。
それを後押ししてくれるのが「覚悟」
苦難に真正面から向き合う覚悟があれば
苦難も真正面からぶつかってくれて破壊できるので
中途半端な当たり方をしても壁は打開できません。
苦しいときこそ覚悟を持って、正直に真正面から向き合い
正々堂々とぶつかることが大切です。
歳をとれば目を向けない、小手先で言い訳、嘘を言う事になり、空回りするのです。
私は常にそれが嫌だから
恥ずかしい、みっともないなどを考えず、素直に向き合えるために
失敗を正々堂々と語り、表現して、失敗をチャンスにします、
嘘、隠す事は信用を疑います。

素直に、前向きに、今日も元気に頑張るぞ


7/1(土)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
今日は北軽井沢農場にきています。
梅雨の雨で干ばつで冷えあがっていた圃場の野菜が
元気に大きくなり収穫を待っています。
どんどんと後から追っかけてくるスピードが速くなっています。
そして干ばつに不作なしの状態になってきました。
レタス、キャベツ、サニーレタス、グリーンリーフの高原野菜が旬を迎えています。
皆さん食べてください。
豊作なのですからどんどんと、それが農家さんへの応援です。
毎日毎日食べてください。
そして元気に今年予想される暑い夏を乗りきっていきましょう。

今日の元気メール

「いつもどうすれば人が喜ぶか」
           漫画家 やなせたかし

人助けをしたらそのときはすごく損をしたような気がしても
どこかで埋め合わせはありますね。
だからいつもどうすれば人が喜ぶかなあという事を考えていれば
何かしたらそのお返しというのがあるんです。

したらしてもらえる、求める事は間違いです。
できる人ができるだけする習慣を自然とつけていくべきで
そして受けた人は自分もできるようになったら
率先してしていこうという気持ちを持ち、受け継いでいってほしい。
少しでもその和が広まる為に私はやり続けるだけです。
見返りのない無の心で。

今日も元気に人の役に立てるように頑張るぞ

頑張る仲間たちへ 社長より元気メール

6/18(日)
頑張る仲間達へ

おはようございます。
毎週毎週八ヶ岳と北軽井沢をほ場を回っていますが、
週ごとに畑の生育で景色が変わり、人が多く畑に出おり、河川には鮎の解禁で
人が、日々多くこの山の奥でも感じます。
特に北軽井沢は観光地で外国人が大きなキャリーバックを持って歩いている妙な景色に
なっています。
畑には、ベトナム、フィリピン、中国の研修生、日本人より外国人の方が元気ですね。
畑も元気に恵まれて定植作業も計画通り進んでおり、梅雨の雨があれば
一気に野菜が出てくる事は間違いない気配です。
少し気温が上がり、食欲が沸いてくれないと畑におわれますね。

今日の元気メール

軽井沢で見た標語

12月12日、火災予防デー  おぞはやさんの台所に白札に書いてありました。

どういう標語ですか ? 聞くと 火災予防、逆から呼んで日が月にくいと言うおまじないだそうです。
12月12日石川五右衛門が釜茹での刑になった日で 火の用心の日 

12日12月の逆になると 盗難防止で泥棒が入らないのおまじないになるそうです。

面白いですね。

今日も 元気に 頑張るぞ

6/19(月)

頑張る仲間達へ

おはようございます。
昨日は北軽井沢から名古屋へ夕方移動しました。
名古屋が夕方で34度真夏日で体調がおかしくなりました。
日本は広いです。
朝の気温が一桁の所もあれば真夏日の所もたった3-4時間で繋がっていけるのですからね。
昨日から砺波、玉葱の集荷が始まり20トンの昨日引き上げが完了し、ほっとしています。
これから20日間連日の出荷です。
雨が21日頃から降り梅雨入りになりそうですね。

今日の元気メール

日々政治に努め続ける
          稲森和夫

昨日よりましな今日、今日よりよき明日であろうと、日々誠実に勤め続ける
その弛まぬ、いとなみこそ私達が生きる目的や価値が確かに存在している。

今日も 元気に 頑張るぞ


6/21(水)
頑張る仲間達へ

おはようございます。
今日は、久しぶりの雨ですね。
今年は例年の梅雨でムシムシした天気がなくサッパリとしていませんか、おかしな天候ですね。
とまとなどのハウス栽培の野菜は、樹に実がなっていますが、ハウス内がカラリトして色が着かない、
ムシムシとする事が良い事だった事に気づきました。
やっぱり梅雨のムシムシは大切なのだ。
日曜日から出張にでていて火曜日に帰って来ました。
お客様から日曜日の新聞記事を見ておいてくれとメールがあり
会社に帰ってから事務所の方に聞いたら、昨日までの分はすべて現場で使用したとの事でしたと言われました。
それも自信を持って発言でした誠に残念な事です。
常識的に一週間分は残してください。
見る見ない関係なく新聞の使命は正確な情報与える事です。
何の為にとっているか考えてください。
皆に情報を与える為に取っているのです。
下の現場で使う為に取っているのではありません。
考えてください。 
残念な事です。

今日の元気メール
「新しい流れがなくては」

    松下幸之助

水の流れも澱めば腐る。
経営も日に日に新しい流れがなくてはいけない。
そうでないと、蓑え、進歩が止まってしまう。

温故知新 ふるきを尋ねて新しきを知る、日々新たに
常に変化と工夫の繰り返しです。
変化をしなくなった時そこは腐り、腐敗します。
人も変化できなくなるとき賞味期限が切れてしまいます。
年老いても変化できる、活き活きとした人を良く見ますがその方は、気持ちは若く前向きです。
そんな方の周りにはいつも笑顔があります。
企業も歳を重ねてもいつもいつも前向きに新しい事を取り入れられなければ企業は潰れます。
正しい考え方の元、継続できる新しい価値を取り入れてください。

6/22(木)
頑張る仲間達へ

梅雨入り宣言しましたね。
北陸は例年より10日遅れの梅雨入りです。
今年は空梅雨の気配で赤道付近の雲の動きを見ていると
露の前線は沖縄から四国までしか上がってこない気配感があります。
その為、ジメジメとした梅雨蒸し暑い気配がなく乾いた空気が蔓延しています。
これも温暖化の理由になっているのです。
毎年毎年天候が例年のデータが意味をなさない、
天候が発生しており生産予測ができない様なっています。
困ったものです。

今の若い子が相談を受けても、受けた本人の器が狭いと相談になっていない事が有る様です。
相談する側が何が適切なのかは、人生経験から真剣に話をしてあげないと、
目先の考えしか見ていまい事がある為、人生の長いスパンを見て
将来にどうある為に今何をしていかなければいけないのかの正しい考え方を導いてあげないと
相談が相手の人生だから仕方が無いでは、人としての意味、価値、責任はありません。
本当にその子の幸せ、未来を真剣に考え、ベストの情報、見方、見解を確りと与えてあげるから相談になるのではないですか?
いつも言っている様に、正しい考え方を持つのは非常に難しいですが、大切なのは
どれだけ真剣に相手の事を考えて相手に寄り添えようとするかの姿勢です。
会社の理念もあるように「上辺だけで取り繕うのでなく」です、相手を愛して「ど真剣に」接しているか、自答してください。

今日の元気メール

「本当の幸せ」
    小林正観

本当の幸せとは、自分がどれほどの幸せに囲まれているかに気づき
その幸せを数える方法論に気がつき、日々がどれほど幸せなのかを
これも幸せ、あれも幸せ、多分幸せ、きっと幸せって
数えあげてみる事によって、増えていくものです。

幸せは感じている事が少なく、当たり前で無関心で感謝の無い、寂しい世界観が広がっています。
今あることが幸せで、感謝なのでそれまでに色々な事が沢山あって乗り越えて今があり
この先も沢山の幸せがあるから辛い事、苦しい事にも向き合えるのです。
決して一人では、誰も成長はしません。
どれだけ多くの人と出会い接したかで決るのです。

今日も 感謝を感じて 頑張るぞ

6/23(金)
頑張る仲間達へ

おはようございます。
4-5月の決算数字が出ておりますが、今年は天候生涯もなく作物は、ほぼ豊作傾向で収穫されており
売上、利益共に非常に苦しいスタートになっております。
新しい取り組み、砺波産たまねぎは、6月からのスタートですが例年のマイナス分を消す位で
新しい事をやっていても伸びは小さくカバーをしておりません。
時代の変化に対応できていない結果です。
昨年の数字に胡坐をかいていたと言われでもおかしくないです。
真剣に責任者間、社員間の話し合いと行動意志の統一が早急に必要です。
今、その緊張感が社内でない事が見ぬ不利をしている人が理念の上辺だけで取り繕っているのでないでしょうか。
仕事はお客様と話し合った数だけ受注できるです。
お客様との話し合いが少ない証拠でないでしょうか?
真剣に向き合ってください
来週末 レタス等の廃棄処分を考えていかないといけない位
在庫かたになっています。

今日の元気メール

「本当の徳のあり方」
   安岡正篤

偉くなることは、必ず富士山のように仰がれるようになる為ではない。
なるほど、富士山は立派だけれども、それよりも何よりも立派なのは大地である。
この大地は、万山を載せて一向に重しとしない。
限りない谷やら川やらせのせて敢えていとわない。
常に平平坦々としいおる。
この大地こそ本当の徳である。
我々もこの大地の様な徳を持たなければならぬ。
大地の様な人間にならなければならぬ。

多くを包み込む器になる。
それは、上辺、格好をつける、分かった不利して
自分をごまかす事は違う、人としての正しさを問うことですね。

今日も 元気に 頑張るぞ

頑張る仲間たちへ 社長より元気メール

6/12(月)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
土曜日夜から日曜日、北軽井沢、八ヶ岳に
圃場確認に行って参りました。
毎週毎週の生育確認が必要な時期の為
今週末から来週中までは金沢にはいません。
北軽井沢、八ヶ岳の集荷場から全国の出荷先に出荷が始まる為
生産者の集荷量も安定と、お客様との着荷確認の為
行ったり来たりの繰り返しです。
北軽井沢は雨も定期定期にあり
朝も寒い為、程よく成長しておりますが
八ヶ岳は干ばつで雨が降らなく、乾ききっていて
玉が大きくならなく苦しんでおります。
梅雨のためいつかはくると甘く見ていて今に至っています。
生産者は神のみぞ知るで開き直って次の定植に励んでいます。

「ポジティブシンキング」

今日どのくらいプラスの事を考えたか?
マイナスの言葉を吐かなかったか。
それが一週間なり、一ヶ月なり、やがて一年になる。
そして二年、三年、、、、、
プラスの言葉が増えてくればやがて
そのプラス言葉に支えられた一つの言葉が「言霊」になって奇跡を起こす。
マイナス思考をする癖をつけてしまうと
その思いは確実に賃貸意識に組み込まれてしまう。
「私は絶対にやり遂げる」、その一言で充分だ。
そして何かあってもそれは全て
その言霊が実現するために必要なものだと考えよう。
辛いことがあっても嫌なことを言われても
それはすべて私が「やり遂げる」
ということを実現する為に必要不可欠な言葉と考えれば何でもないかもしれない。

それが本当の意味でのポジティブシンキングなのである。

今日も元気にポジティブに頑張るぞ


6/13(火)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
今日から明日はお客さんM社、I社周りと
ロータリーの友好クラブ東京みなとクラブの30周年で
次年度会長として東京の祝賀会出席
そして千葉W社、水曜日までずっと出張になります。
過ごしやすい気温で良かったです。
このところ出張が多く体がバテバテになっているため
過ごしやすいがなによりです。
日曜日生産者から、ホームページ見ているよと言われました。
今ホームページ、SNSをもっと効率よくすることを仲間に要望をしております。
良く見てくれているという声をかけられることが良くあります。
毎日毎日元気メールを書く事は仲間へのメッセージであり
志気を上げるための朝の目覚まし時計みたいなものだと思い、毎日書いています。

この頃気づくことがありました。
それはミーティングで賛成、反対をとっている事
対抗させる事計っては前に進みませんし、達成しません。
その二点にびっくりしました。
賛成、反対をとっている事より
そうあるべきかを理念のもと話し合って
目指すべき道を共有して志気が上がり、前向きに元気に明るく
共有できる為にミーティングがあるのに
活用の仕方を間違えて賛否を問うのは疑問です。
良くなる為に、成長する為に、その手段を提案するのであります。
やりたい、やりたくないを問うのなら、最初からやらないことです。
また、現代の人は賛成、反対を出されていると
大体の人が反対を意識して発言します。
だから世の中が寂しくなるのです。
指摘のできる立場でない人(歴史、文化、道徳、経験、努力など)
意見を求めたら駄目です。
例、税金を払っていない人が税金について語って文句を言っている現代社会があります。
勉強、努力、協力、汗をかいている人
人間力のある人、行動、結果を作っている人に問うのはOKでも
言うだけで行動も、継続も、背中を見せていない
協力、感謝が整わなく理屈を言う人に賛否とってはいけません。
それは分からない、分からないのですからそれを認識してください。
また提案を書く事は良いことです。
どんどん続けてください。
小さなもので結構です。それを重ねてください。お願いします。
ただ一つお願いがあります。
当社の理念に沿ってください。
世の中のブーム、話題、趣味などレベルの低い、道徳のない、それはやめてください。
理解に苦しむものがあるようなので注意致します。

今日も元気メール

「間違う事あっても」
       竹中 平蔵

人は間違う事はあっても間違いを続ける事はない。
それは間違いをやり続ける事は、苦しくなるからです。
なくなるからです。

今日も明るく、楽しく頑張るぞ


6/15(木)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
金沢は例年なら昨日が梅雨入りでしたが
以前と前線が上がってこなく
いつごろの予測が立たないような気配だそうです。
今年は雨の多い梅雨と気象庁は言っておりましたが
今のところは外れていますね。
特に西日本、太平洋側は極端に少なくこの夏が怖い状況で
農産物の干ばつで玉が細かく、味はのってきても
不作になる恐れがあります。
海も台風二号が発生と以前と少なく
海水をかき混ぜていない為海の水温も高く
プランクトンの発生が少なくイカ等も今年も
北に北上しないと取れない様な気配と聞きました。
温暖化が変化を変えて毎年起こっている予測しても
予測準備があっているかはわからない準備をしている気がする不安な天候周りで
正常な年はこの先あるのでしょうか。

今日の元気メール

お金も愛情も人材も、心から集めたいという人に集まってくる。
そしてそれを大切にしてくれる人のところに集まる。
                                  松下幸之助

人は求めれれば求めるほど欲が発生して
欲望になり、縁が遠くなり、無くなる。
求めるよりその周りの人に幸せになってもらいたいとの思い出周りを
幸せに求めれば自然と自分も幸せにを手にして頂けるものですね。
何気ない日頃の心の置き場
考え方がこの先の自分の道が決まるのです。

今日も元気に明るく楽しく頑張るぞ


6/16(金)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
昨日はメインバンクの決算説明を致しまして
一段落がついたところです。
業務成績は認めて頂ける結果であった為評価をいただきました。
来週月曜日から新しい取り組みで
砺波玉葱の新規取組がスタート致します。
トン数がでかい為緊張感が漂っています。
空梅雨の為、玉の生育は小玉傾向に前半はあるように思えますが
この先、加工用の大きいものが確保できるか一喜一憂です。
また八ヶ岳ナチュラファームの出荷も
来週からのスタートでこれから長い夏の緊張感で挑みます。
会社を離れることがすごく多くなると思います。

今日の元気メール

「今した行いの結果は必ずあらわれる」
                 酒井雄哉 天台宗僧侶

今よいことをしてもその結果は今日すぐにくるかもしれないし
三年後くらいかもしれない。
でもそれは早いか遅いかの違いで
今した行いの結果が必ず現われると思うと前向きになれる。
今良い事をしていれば未来は変わってくるかもしれない。

やらない限り恵み、恵まれはない
何もしないで獲られるものはない
ささやかでも続ける事、これはモスフードサービスの桜田会長との約束で
続ける事、見返りも求める、未来に期待するのは当たり前の人間の欲です。
それをどう使うかの使い方です。
自分で独り占めするか、また次に使うか、使い方に心が大切ですね。

今日も元気に頑張るぞ


6/17(土)
頑張る仲間達へ

おはようございます。
昨日は富山に原料会議に行ってきました。
帰りに砺波に玉葱の収穫が始まったため、掘り起し品を見てきました。
今年は干ばつで玉伸びする時期の雨が少なく、品質は大変に良いですが
玉がL>M>LL>Sの流れのようで見受けました。
今年は800トン位の取扱を計画しております。
来週の月曜日から出荷を開始致します。
毎年の温暖化で従来の佐賀県などの産地が連作障害と
温暖化で玉葱の生産が減っており
特に七月、八月の北海道への中継ぎ産地が品薄で
全国で一番価格高騰する時期となっている中
7-8年前より砺波農協が挑んだ青果が
一つの砺波の産業になってきている。
それを北陸の産業にする事が私の目標アイテムになっています。
米の裏作としてお米農家さんとの取組を広げて参ります。

今日の元気メール

成功に捕われるのでなく、成長に捕われる
                      本田圭介

物事にあるように、入口と出口があるならば
成功という結果出口を世の中は評価しますが
自分が選手として社員として活動しているときは
その成功の為にどう成長しているか、習得しているか
吸収しているか、などが大切であり
その成長にどれだけ意識を持って考えられるか、取り組めるか
工夫できるかが成功への裏付けになるのです。
夢中、集中になれてる時間を人生で
どれだけ長く作る事ができるかを考えたいですね。
それは誰も見ていない、誰も評価してくれない、
時間があっても自分を信じて挑めるかですね。

今日も元気に前向きに頑張るぞ
プロフィール

AVFグループ

Author:AVFグループ
安心を感じて頂ける安全な日本農業を 確りと次世代に繋げて参るスローフードファクトリーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR