FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張る仲間たちへ 社長より元気メール

10/16(日)
頑張る仲間達へ

おはようございます。
今日は快晴で元気が出る天気ですね。
天候の回復で少しずつ明るさが先に見えてきました。
元気メールお役に立っていますか?
お客様に、会社に、協力先に、家族に、社会に、
この事を見失っている感、的が違っている感を感じます。
ありがとうを頂いていますか?
ありがとうを発信していますか?
最近感じるんです。
与えられる事に慣れてしまい
感謝と与える側に回る人が少なくなっている。
これは日本を社会を弱くしている種です。
与える事ができる人になるため
人は日々学ぶ姿勢、学ぶ意識
成長しよう=元気な社会、元気な日本、誇れる人になるのです。

「最上の幸福や勇気を得る」
           レーナ、マリア
           パラリンピック世界水泳 金メダリスト

お互いに励まし合い、配慮し合うことで
最上の幸福や勇気を得ることができる。

相手、ライバル、仲間がいるから
自己を成長させられる、1人ではできない。
常に相手に感謝、当たり前でない事を
身に、心に置くことが大切です。


10/17(月)
頑張る仲間達へ

おはようございます。
今なんでも機械、パソコンなど人工知能が話題であったり
便利性であったり、リスク回避であったり
自動制御の効率であったり
将棋やチェスは人工知能のほうが強いです。
これは過去の経験や常識を知能に入れ
先にミス、あるべき姿を予測して
防御や効率を上げて効果を出すのです。
この先は人工知能を認め共有して
生きて行くことになるのでしょう。
だけど人工知能に支配されていくのは
人間として問題があると思います。
心、情熱、気力、体力、感情、涙など知能にないもの
あくまでも人が管理、コントロールする人工知能で技術、使い方を進めてほしいですね。

松下経営哲学 一文から

「君な、視点を変えることや。
物事には限度がある。
月も欠け、太陽も昇れば沈む」

満つれば欠けるというように
限度がきたときには
すべてを方向転換すれば解決していくのです。
異質化し、進化してこそ成功があるのです。
同じ視点ばかりで考えていたら
見えるものが見えなくなってしまいます。
進むべき道が見えなくなってしまうのです。

おかしくなる前に異質化する事は
進化の手前であり、通る道でもあり
満れば欠ける、満月は続かなく欠けてくる
そのときのとらえ方で人の成長は決まります。
方向転換も必要、貫くも必要
基本は変化、更新、バージョンを上げる事が大切です。


10/20(木)
頑張る仲間達へ

おはようございます。
日曜日金沢マラソン、曇り時々雨の予報が出ております。
くれぐれも体に無理せず完走を願いますが
まずはスタートに立ち、楽しんで自分の体に合った中の距離で終えて
来年への希望にしてくれれば幸いです。
まず本人の体です。
若いから、元気だからとマラソンを甘く見ない事
楽しむ事、明日へのエネルギーになる事を願います。

「最高の熱意」
      松下幸之助

知能や才能は必ずしも最高でなくていい。
しかし唯一熱意だけは、最高でなくてはならない。

人は人を使えるか
人に使われるかの選択に職業は入ります。
正しい考え方で熱意を伝えて
人が集まる人にならないと人を使える人になりませんよ。
人は一人では何もできない。
多くの人に支えられている事を
人を使う側も心に日々置き
人の人生を幸せな人生にしてあげられる人になりたいですね。


10/21(金)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
金沢マラソン23日盛大に開催されるため
金沢市内身動きが夕方までは取れないと思いますので
仕事上状況を確認して
早い時間にやりきるようにしてください。

当社からも参加いたします。
長時間の本人たちの戦いですから
観戦、応援する方も雨の中
共に戦い応援お願いいたします。

昨日嬉しい事がありました。
当社のA君が働く仲間の亡くなられたお父さんと
当社の金沢城マラソンで走っている写真を
パネルにして送ってくれました。
自然とその行動ができる気持ちに心温まりました。
ありがとうを伝えたいです。

「一歩踏み出す」
        斉藤一人

いやな事でも一歩踏み出すと限界を超えられる
奇跡は起こるんです。

トライしない事
前に出ないと、自信、信用、可能性はつかめない。
まず今日から今から一歩前に。


10/22(土)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
昨日は島根で、震度6の大きな地震がありました。
金沢は感じなかったようですが
私は京都におり一斉に皆の携帯がなり
そして大きな揺れがありました。
いつくるかわからない事に備えるのは大変ですが
近年は連発で発生しているため
周りは少し慣れた感もあり
冷静に講義を皆聞き、対応していました。
誰も机の下に隠れませんでしたが
内心私は隠れたいなと思っていました。
どちらが正解なのでしょうか?

「成長」

成長するのは誰でも試練が必要です。
ピンチは丁度良いタイミングで起こります。
今のあなたに丁度良い程度に起こります。
「ちょうどよかった」と前向きになればいっそう飛躍できます。

楽して成長はない
人は勘違いしやすい動物です。
自分なら自分を過信し努力を怠ります。
才能の勘違いは自分ではわからないもので
不器用でも努力する人のほうが成長して活躍できるのです。
勘違いしない事です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AVFグループ

Author:AVFグループ
安心を感じて頂ける安全な日本農業を 確りと次世代に繋げて参るスローフードファクトリーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。