頑張る仲間たちへ 社長より元気メール

3/10(土)
頑張る仲間達へ

今日の元気メール
「逃げ出したくなる時こそ」
           高木美帆

逃げ出したくなる時こそ前向きに

苦しくなると後ずさりする事、前向きに考えられない事
できない理由を創ること、一番楽なことです。
そしてそういう方は人一倍批判がうまいです。
逃げたくなる、苦しい時こそ進化するチャンス
自分に力がつくときである事
だから前向きに進化をさせる
その為に自分を追い詰める
期限、策、試練を与える事、これが前向きなのです。
それが結果が出るのです。
強い意志、強い考え、強い思い
常に準備して挑む事
相手のアキレス健を掴んで戦うのでなく
自分の進化、成長させる爲に自分の心に勝つのです。

今日も元気に頑張るぞ


3/11(日)
頑張る仲間達へ

今日の元気メール
「求めるものは」
     小平奈緒

与えられるものは有限、求められるものは無限

仕事を経営でも仕事は教えて、指示されて、見本を見せられる有限のもの
経営は自己で気づき、自己で考え、自己で判断する
すべてが事故の努力と経験だから完璧はなく
無限に悩み、迷い、苦しむものであるから
一生学び続ける意識がないとできないものです。
松下幸之助さんも仕事は教えられるが、経営は教えられないと言われています。
皆が経営者の意識で仕事に向き合う企業は強いです。

今日も元気に明るく頑張るぞ


3/12(月)
頑張る仲間達へ

今日の元気メール
「心を開く」
    羽生結弦

いつも心を開いているんです。
心を開いていなけりゃ何も吸収できないし、おもしろくない。
心を開く事が成長の原動力。

心を開く、よく見る、受け入れる、気づく、学ぶの意識が高ければ
よいものが見えてくる比率が高くなり
悪い事を悪い情報に振り回されなくなり楽しめる
自分をつくろい、自分を飾る人は、隠さなければいけないことがたくさんあり
本当の自分の価値を前に出せない、蜘蛛の巣に取り込まれてしまう。
だから常にオープンにして心を、行動を開いていれば
何も隠すことも、つくろうこともなく
素直に自分を出せるから、色、個性、特徴が光って使えるのです。
松下幸之助さんが言われる素直な心になろうと
日々正直に正々堂々と生きましょう。

今日も素直に頑張るぞ


3/13(火)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール
「やってみなければわからない」
               渡部暁斗

金メダルが獲れるかどうかはやってみないとわからない。
そこには一種の諦めもあって
諦めているからこそすべてを懸けてチャレンジできる。

腹に落とす、分切れるなどの言葉が合うのか
中途半端ではできないのです。
心、気持ちをはっきりとしないと全てを懸けることができない。
徹底して死んでも何があっても必ずこの気持ちが大切だ
やりきる力、やり抜く力なのです。


3/15(木)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール
「決めなれば何事も成就しない」

指導者には大切なことです。
過去を引きづってはいけない、過去はもう帰ってこないのです。
未来はまだこないのです。

今この一瞬がすべてです。
今は今に精一杯生き切ることです。

そして決意することです。
決めなければ何事も成就しません。
これができればどんな事でも即断即決できます。

言い訳を上面を語る人は実行すると失敗します。
本当の真を見てリスクを克服してこそ結果が待っているのです。

今日も元気に頑張るぞ


3/16(金)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール
「限界」
松下幸之助

限界だけは自分が決めるもの。
限界は人間が挑戦するためにあるもの。
限界を破るために最善を尽くす。
そこに真の人間の生きがいがあるのです。
その「最善の上に、最善がある」というのが松下幸之助の信念でした。

最善の上に最善がある。
そのまえに人は限界を勝手に決めて集結して楽になろうとする
本当にそこまでやっているのか
自己に照らし合わせてもそこまではやっていない事が三分の二はあるように思う。
そしてそこで自分が自分の価値を決めているのです。
そしてそれに気が付かない人が多いのです。

今日も元気に頑張るぞ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AVFグループ

Author:AVFグループ
安心を感じて頂ける安全な日本農業を 確りと次世代に繋げて参るスローフードファクトリーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR