頑張る仲間たちへ 社長より元気メール

12/17(日)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール
「最も大切なこと」
      稲盛和夫 京セラ創業者

私は常々「心を磨く」、あるいは、「心を高める」ということが
生きる上で最も大切であるといってきました。

心が貧しいと人生が貧しくなります。
人の幸せを喜びか、自分の喜びと考えて、共に喜ばせられる人は
貧しくとも人が集まり、人が協力してくれ、自分を前に出してくれます。
心の貧乏だけはしないでください。

今日も元気に、明るく、報告、連絡、相談の繰り返しで頑張るぞ


12/18(月)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール
「幸福が実現するとき」

幸福が実現となるのは、それを誰かと分かち合ったときだ。

人は一人でできることは限りがあり
成功すれば自分の勲章、失敗すれば人のせいにする弱い動物です。
その為には信用の行動、コミュニケーション、気づきの繰り返しで
それを相手が認めてくれる、信用してくれることが成功への道を広げてくれる
応援、支援の源になるのです。
まず日々の自分の行いが全てを決めることなのです。
口で綺麗事、道理を言っても、行動、継続を続けないと
人は応援、協力してくれません。
口にしたら死ぬまで続けることです。
それを自分に植え付けることです。
ピンチがチャンスです。

今日も元気に明るく、報告、連絡の繰り返しで頑張るぞ


12/19(火)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール
「万策尽きたは逃げ口上」
           松下幸之助

人間は百年前に不可能だと考えられていたことでも
次々と可能にしてきている。
それを思えば5つや6つの手を打ったくらいで
万策尽きたなどと言ってはならない。
道にかなったものである限り、やれば必ずできるという信念を持って懸命に取り組めば
きっといい方策が見えてくる。
道は必ずあるのである。

まだまだ私は修行が足らないとこの文章をもらって感じます。
命を捨てる覚悟で仕事に取り組んでいるか
捨てる神あれば拾う神ありを感じることもある。
また早い対応のため、諦める勇気も必要
常に覚悟して事に向き合わないといけませんね。
それがないと方策が見えない
後ろは崖と行きもで考えるから方策があるので
時見ているふりをして人を欺く
人は落ちるしかない人生だということだと思いますね。

今日も元気に報告、連絡、相談の繰り返しで頑張るぞ


12/21(木)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール
「今を大切にしよう」
        瀬戸内寂聴

自分がしてきた事の結果が今の人生を形作って
今する事の積み重ねが未来を作り出していく。
だからどうなるか分からない先の事に心を痛めるより
もう済んでしまい事を悔しがるより
こくこくと移り変わる事柄を受け入れて
今を楽しんで生きていくことが一番大事。
胸弾む未来の為にも、貴重な今を大切にしよう。
私達の生きているこの世で起きることには全て原因がある。
これが「因」です。
起こった結果が「果」です。
因果応報というように必ず結果はくるのです。

今この苦しい中を黙々としている事が未来の結果なんです。
今の結果は前にやってきたことなのです。
今やっていることが、今の結果でないのです。

今日も先の結果の為に
何を学び、何を行うか、元気に行動するぞ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AVFグループ

Author:AVFグループ
安心を感じて頂ける安全な日本農業を 確りと次世代に繋げて参るスローフードファクトリーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR