スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張る仲間たちへ 社長より元気メール

7/12(水)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
今朝久しぶりに朝礼に出ましたが、皆さんバテバテになっていますね。
その中「ありがとう」言葉の掛け合いは元気のメッセージに感じました。
どうしても暑いから元気に一日を過ごすことは難しいでしょうが
一つのスタミナドリンクがありがとうなのだと思います。
言葉の掛け合いは大切です。
1人の為に皆で、皆の為に1人で
1人でないのだと思ってこの夏を乗り越えましょう。

今日の元気メール

「苦難に感謝」

災難や苦難に遭ったら腐らず、恨まず、愚痴をこぼさず
ただひたすら前向きに明るく努力を続けていく。
これからの将来、良いことが起こるためにこの苦難があるのだと耐え
与えられた苦難に感謝する。
良いことが起これば偉ぶらず、謙虚さを失わず
自分がこんなに良い機会に恵まれていいのだろうか、自分にはもったいない事だと感謝する。
これが素晴らしい人生を生きるための絶対条件だと思いましょう。

私も今たくさんの収穫物が出荷されており追われ続けており
寝ても覚めても考えることはこのことばかり
そんなとき「ただひたすらに試されている」「期待されている」と思い
気力を奮い立たせて前向きに意識を持っていっています。
神様は人にできない試練は与えません。
乗り越える人だからこそ試練を与えるのです。
必ず先に未来はあります。
喜ぶ人、幸せになる人がいます。
苦しいときはそう思って仕事をしています。

今日も元気に前向きに暑い夏を乗り越えて頑張るぞ


7/13(木)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
今週から能登農場のとうもろこしの収穫が始まりました。
じゃがいもも出荷もピークを迎え合い重なって暑い夏を過ごしています。
暑いので気を付けて作業をしてください。
火曜日から短時間集中豪雨が発生しており
石川県も長野県も群馬県もきており
そのあと蒸し返すような暑さ、野菜の品質劣化が始まっています。
我々は土にこだわり露地栽培のため自然相手と共に共存しています。
無理に強制的に行うとトラブルを発生しますので
理解して自然と仲良く歩んでいくことがベストです。

今日も元気メール

「結果には必ず原因と縁がある」
              松下幸之助

「君な、利益が出ないのは汗のかきかたが足らないのでと違うか」
幸之助は社会的使命や人間主役の経営を主張すると同時に
その結果としての利益が出ないのは何らかの問題があると考えていました。
因縁生起と言いますが結果には必ず原因と縁があるのです。
社会の要請に応えきれていない、当時の私は努力不足を指摘し
利益は汗と油の産物だと教えたかったのです。

汗のかきかたが違うのです。
その通りなのです。
ただそれに素直に気づけるかなのです。

毎回勉強会を開催して理念と経営を読み下し
心の意識を変える努力、気づきを促していますが
どこまで考えて、行動、仕事を考えてくれるか
今立ち止まり真剣に、仕事、理念、考え方
自己の心の改善、人としての改善が必要だと思い
この思いが伝わるか捕えられるかが今後に繋がりますね。

今日も元気に頑張るぞ


7/14(金)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール
「駒」
  中原誠 将棋棋士

前進できない駒はない。

人は必ず前に出る、成長できるのです。
それは大人、子供、上司、部下、
恵まれている、恵まれていないなどは全く関係なく人は成長できるのです。
松下幸之助さんは小学校も卒業をしていない
そんなハンディーを持った人の方が
学ぶ力、世の中の役に立ちたい、親孝行したいなどの想いが強ければ
貧乏より学ぶ吸収力が上回り成長するのです。
恵まれている人の方が前進力が薄いです。
それは自己主張ばかりで甘えて
恵まれていることに感謝しない
何でも当たり前だと思って小手先で、手元でしか考えない
仕事をしない、続かない、言い訳、嘘でごまかすなど
意味、価値の低いところにいるからですね。
苦しいのも本当に本気で苦しめる人は必ず前に成長をします。
それはこれも全て人の心が決める事です。

今日も元気に明るく頑張るぞ


7/15日(土)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
日々完全燃焼しましょう。
瞬間瞬間を完全燃焼すること
その点の連続が未来につながるのですね。
暑い暑いで終わりにせず集中して日々にすることに向かい
感銘に挑んでください。

今日の元気メール

「ポジティブシンキング」

一日どの位プラスのことを考えたか。
マイナス言葉を吐かなかったか。
それが一週間になり、一か月になり、やがて一年になる。
そして二年、三年と、、、
プラスの言葉が増えてくればやがて
そのプラス思考の言葉に支えられた一つの言葉が「言霊」になって奇跡を起こす。
マイナス思考をする癖をつけてしまうと
その思いは確実に潜在意識に組み込まれてしまう。
だからポジティブな気持ちで言葉を選んで願い続けよう。
「私は絶対にやりとげる」、その一言で充分だ。
そしてなにがあっても、それが全て
そして言霊が実現するために必要なものだと考えよう。
辛いことがあっても、いやなことがあっても
それはすべて「私はやりとげる」ということを実現するために
必要不可欠なことだと考えればなんでもないかもしれない。
それが本当の意味でのポジティブシンキングなのである。

今日も元気に頑張るぞ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AVFグループ

Author:AVFグループ
安心を感じて頂ける安全な日本農業を 確りと次世代に繋げて参るスローフードファクトリーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。