スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張る仲間たちへ 社長より元気メール

6/18(日)
頑張る仲間達へ

おはようございます。
毎週毎週八ヶ岳と北軽井沢をほ場を回っていますが、
週ごとに畑の生育で景色が変わり、人が多く畑に出おり、河川には鮎の解禁で
人が、日々多くこの山の奥でも感じます。
特に北軽井沢は観光地で外国人が大きなキャリーバックを持って歩いている妙な景色に
なっています。
畑には、ベトナム、フィリピン、中国の研修生、日本人より外国人の方が元気ですね。
畑も元気に恵まれて定植作業も計画通り進んでおり、梅雨の雨があれば
一気に野菜が出てくる事は間違いない気配です。
少し気温が上がり、食欲が沸いてくれないと畑におわれますね。

今日の元気メール

軽井沢で見た標語

12月12日、火災予防デー  おぞはやさんの台所に白札に書いてありました。

どういう標語ですか ? 聞くと 火災予防、逆から呼んで日が月にくいと言うおまじないだそうです。
12月12日石川五右衛門が釜茹での刑になった日で 火の用心の日 

12日12月の逆になると 盗難防止で泥棒が入らないのおまじないになるそうです。

面白いですね。

今日も 元気に 頑張るぞ

6/19(月)

頑張る仲間達へ

おはようございます。
昨日は北軽井沢から名古屋へ夕方移動しました。
名古屋が夕方で34度真夏日で体調がおかしくなりました。
日本は広いです。
朝の気温が一桁の所もあれば真夏日の所もたった3-4時間で繋がっていけるのですからね。
昨日から砺波、玉葱の集荷が始まり20トンの昨日引き上げが完了し、ほっとしています。
これから20日間連日の出荷です。
雨が21日頃から降り梅雨入りになりそうですね。

今日の元気メール

日々政治に努め続ける
          稲森和夫

昨日よりましな今日、今日よりよき明日であろうと、日々誠実に勤め続ける
その弛まぬ、いとなみこそ私達が生きる目的や価値が確かに存在している。

今日も 元気に 頑張るぞ


6/21(水)
頑張る仲間達へ

おはようございます。
今日は、久しぶりの雨ですね。
今年は例年の梅雨でムシムシした天気がなくサッパリとしていませんか、おかしな天候ですね。
とまとなどのハウス栽培の野菜は、樹に実がなっていますが、ハウス内がカラリトして色が着かない、
ムシムシとする事が良い事だった事に気づきました。
やっぱり梅雨のムシムシは大切なのだ。
日曜日から出張にでていて火曜日に帰って来ました。
お客様から日曜日の新聞記事を見ておいてくれとメールがあり
会社に帰ってから事務所の方に聞いたら、昨日までの分はすべて現場で使用したとの事でしたと言われました。
それも自信を持って発言でした誠に残念な事です。
常識的に一週間分は残してください。
見る見ない関係なく新聞の使命は正確な情報与える事です。
何の為にとっているか考えてください。
皆に情報を与える為に取っているのです。
下の現場で使う為に取っているのではありません。
考えてください。 
残念な事です。

今日の元気メール
「新しい流れがなくては」

    松下幸之助

水の流れも澱めば腐る。
経営も日に日に新しい流れがなくてはいけない。
そうでないと、蓑え、進歩が止まってしまう。

温故知新 ふるきを尋ねて新しきを知る、日々新たに
常に変化と工夫の繰り返しです。
変化をしなくなった時そこは腐り、腐敗します。
人も変化できなくなるとき賞味期限が切れてしまいます。
年老いても変化できる、活き活きとした人を良く見ますがその方は、気持ちは若く前向きです。
そんな方の周りにはいつも笑顔があります。
企業も歳を重ねてもいつもいつも前向きに新しい事を取り入れられなければ企業は潰れます。
正しい考え方の元、継続できる新しい価値を取り入れてください。

6/22(木)
頑張る仲間達へ

梅雨入り宣言しましたね。
北陸は例年より10日遅れの梅雨入りです。
今年は空梅雨の気配で赤道付近の雲の動きを見ていると
露の前線は沖縄から四国までしか上がってこない気配感があります。
その為、ジメジメとした梅雨蒸し暑い気配がなく乾いた空気が蔓延しています。
これも温暖化の理由になっているのです。
毎年毎年天候が例年のデータが意味をなさない、
天候が発生しており生産予測ができない様なっています。
困ったものです。

今の若い子が相談を受けても、受けた本人の器が狭いと相談になっていない事が有る様です。
相談する側が何が適切なのかは、人生経験から真剣に話をしてあげないと、
目先の考えしか見ていまい事がある為、人生の長いスパンを見て
将来にどうある為に今何をしていかなければいけないのかの正しい考え方を導いてあげないと
相談が相手の人生だから仕方が無いでは、人としての意味、価値、責任はありません。
本当にその子の幸せ、未来を真剣に考え、ベストの情報、見方、見解を確りと与えてあげるから相談になるのではないですか?
いつも言っている様に、正しい考え方を持つのは非常に難しいですが、大切なのは
どれだけ真剣に相手の事を考えて相手に寄り添えようとするかの姿勢です。
会社の理念もあるように「上辺だけで取り繕うのでなく」です、相手を愛して「ど真剣に」接しているか、自答してください。

今日の元気メール

「本当の幸せ」
    小林正観

本当の幸せとは、自分がどれほどの幸せに囲まれているかに気づき
その幸せを数える方法論に気がつき、日々がどれほど幸せなのかを
これも幸せ、あれも幸せ、多分幸せ、きっと幸せって
数えあげてみる事によって、増えていくものです。

幸せは感じている事が少なく、当たり前で無関心で感謝の無い、寂しい世界観が広がっています。
今あることが幸せで、感謝なのでそれまでに色々な事が沢山あって乗り越えて今があり
この先も沢山の幸せがあるから辛い事、苦しい事にも向き合えるのです。
決して一人では、誰も成長はしません。
どれだけ多くの人と出会い接したかで決るのです。

今日も 感謝を感じて 頑張るぞ

6/23(金)
頑張る仲間達へ

おはようございます。
4-5月の決算数字が出ておりますが、今年は天候生涯もなく作物は、ほぼ豊作傾向で収穫されており
売上、利益共に非常に苦しいスタートになっております。
新しい取り組み、砺波産たまねぎは、6月からのスタートですが例年のマイナス分を消す位で
新しい事をやっていても伸びは小さくカバーをしておりません。
時代の変化に対応できていない結果です。
昨年の数字に胡坐をかいていたと言われでもおかしくないです。
真剣に責任者間、社員間の話し合いと行動意志の統一が早急に必要です。
今、その緊張感が社内でない事が見ぬ不利をしている人が理念の上辺だけで取り繕っているのでないでしょうか。
仕事はお客様と話し合った数だけ受注できるです。
お客様との話し合いが少ない証拠でないでしょうか?
真剣に向き合ってください
来週末 レタス等の廃棄処分を考えていかないといけない位
在庫かたになっています。

今日の元気メール

「本当の徳のあり方」
   安岡正篤

偉くなることは、必ず富士山のように仰がれるようになる為ではない。
なるほど、富士山は立派だけれども、それよりも何よりも立派なのは大地である。
この大地は、万山を載せて一向に重しとしない。
限りない谷やら川やらせのせて敢えていとわない。
常に平平坦々としいおる。
この大地こそ本当の徳である。
我々もこの大地の様な徳を持たなければならぬ。
大地の様な人間にならなければならぬ。

多くを包み込む器になる。
それは、上辺、格好をつける、分かった不利して
自分をごまかす事は違う、人としての正しさを問うことですね。

今日も 元気に 頑張るぞ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AVFグループ

Author:AVFグループ
安心を感じて頂ける安全な日本農業を 確りと次世代に繋げて参るスローフードファクトリーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。