頑張る仲間たちへ 社長より元気メール

7/24(月)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール
「お客様は神様です」
        日清創業者 安藤百福

お客様は神様です、という言葉があるが
消費者は神様以上の厳しさをお持ちである。

そうですね。
良いときは神様に見え
飽きてしまうと一騎に冷たく悪魔になる
何時も微笑んではくれない。
良いときは一瞬と思い、いつもいつも努力して
変化、成長、革新していかないと続かない。
どこまでその本体の目に入って
巻き込まれている様で、一緒に動いている位置を
お客様と取っていないと変化に対応できないのです。
今の一では駄目なのです。
もっと深く、濃く、絡められる事ができるかがカギです。

今日も元気に頑張るぞ


7/26(水)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール
「反省する」
 上手く行かなかったことは、それを二度と起こさないようにする。
同じ失敗を起こさないようにしよう。

人は心がけると失敗がなくなります。
過信するのではありません。
それは気持ち、姿勢、向き合う問題です。
日頃の生活から失敗に対しての成功への準備の比率が高まるからです。
考える力、意識する力が上がるのです。
先達て会社の社用車が廃車になりました。事故です。
担当者の意識がないことが原因です。
残念なことに今でも意識が薄く、怖さを感じます。
なぜ感じるかは、その人の日々の行動、姿勢が変わっていないからです。
意識は人の姿勢を変えます。
変える位に考えないと変わりません。
考える事が浅く、深く考えることを日々していないのが見えて誠に残念です。

今日も安全である為に頑張るぞ


7/27(木)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
火曜日夜から水曜日M社さんの鹿児島産地の生産者と
今期から取り組むキャベツの打ち合わせにきております。
昨日今日と東京は曇り時々雨で
28度位と過ごし易い天気になっています、
太平洋側の台風が蛇行しながら
南から北上しそうな傾向にあります、
これは完全に戻り梅雨の傾向にあり
北軽井沢の畑は連日の雨で多かった為
グリーンリーフ等にチップが出始めていると昨日連絡がありました。
依然湿度が高い為、病気の出やすい環境の為
商品には厳重なチェックとお客様伝達をお願いいたします。

今日の元気メール

「人生は選択」

どんなときも前向きに考える人と
どんなときも後ろ向きに考える人
前向きに考える人がいい人生を送る。
無意識に後ろ向きな選択をしていませんか?

先達てある方の声ですが
自分の苦しいときのことを忘れて
人を指摘をして愚問的意見を言っていました。
そのとき、この方には感謝はないのか?と思いました。
人生お互い様であり、良い事ばかりではありません。
それぞれが努力して良い環境を作っているのであり
お互い守り、守られているのだと気付いてほしいです。
指摘からなにも生まれません。
常に今のあることに感謝して
今できることを気づくことの繰り返しで
前向きな行動ができるのです。
気づきは大切です。成功、幸せの秘訣です。

今日も気づき、探して頑張るぞ


7/28(金)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール

「一度取り掛かったら絶対に途中で止めない」

どんな状況のときでもチャンスはある。
必ず成功する、そう信じてやり抜くことが成功の秘訣である。

その為には一つの継続なんです。
継続、続けている事は人は見ています
見ている事はチャンスを与えてくれます。
力のある人にチャンスが行くのでなく
継続力、信用がある人にチャンスは行くのです。
皆にチャンスがあるのです。
だから常に準備を重ねてください。

今日も元気に頑張るぞ


7/29(土)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール
「一輪の花」 
      横田南嶺 鎌倉円覚寺館長

自分の幸せとまわりの人の幸せを祈る心
立ち上がる朝日を拝み道野辺に咲く一輪の花に手を合わせ
美しいと感動し命を愛しむ心を大切にしたい。
こうした心の平安こそ、どんな時代にあっても流される事なく
揺らぐ事のない真の幸福なのだ。

今あることを穏やかに感じ満足して
心落ち着ける日々を過ごせるような心づくりに向かい合い
近づけるように日々努力していきましょう。

今日も一日元気に明るく頑張るぞ
スポンサーサイト

頑張る仲間たちへ 社長より元気メール

7/18(火)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール

「愚直でなければならぬ」
           松下幸之助

事を成し遂げる者は愚直でなければならぬ。
才走ってはうまくいかない。

指摘からは何も生まれない。
トラブルや目標があっても大切なのは
「続ける」ことに真剣し向き合い
策を立て、期限を持って行動して
検証を重ね続けることなのです。
解っていてもできない、負ける人、自分がいるのです。
時間が経つと他人事になってしまうのです。
問題が起これば皆で解決するのです。

理念と照らし合わせて上辺だけで取り繕うのでなく心の底からするのです。
今日も元気に前向きに頑張るぞ


7/19(水)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
連日暑い日が続きますが、昨日は夕方から少し風もあり涼しくなってきましたね。
そしてそろそろ梅雨が明けそうです。
この暑さも例年なら旧盆までくらいだと思って頑張りましょう。
紫外線がすごく強いので注意してください。

今日の元気メール

「行動こそ真実」

言葉で伝えるよりも行動で示すことのほうが
その何倍も伝わります。

言葉に出すより率先して背中が言葉を語り
自らの姿勢を確りと見せることが大切。
そしてそこでの論議が討議、話し合い、語りなどの共有が
感のボリュームが上がれば必ず船は前に進みます。

今日も元気に明るく頑張るぞ


7/20(木)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
四国、九州、関東、関西、梅雨明けしましたね。
これから本格的な真夏に入ります。
北陸も来週には明けるでしょう。
十分体調管理に注意してください。
現在需要、食欲が落ちているのか
昨年に比べて商品の動きが悪いです。
北陸新幹線開業から三年
来県者の数も減っており
行事も減っているのが目に見えるようになりました。
これが普通で今までが異常だったのですが
それに皆勘違いしていませんか?
これが普通なのでこの普通からどう成績を伸ばしていくか?
成長していくか?
この先を考えて行動するのが仕事なのです。
時間が空いているものを無駄にせず
お客様の声、顔を見て、喜んでくれることを考えてください。
昨日の勉強会はあきお4名、畑のシェフ4名、遅刻2名
理念と経営60ページの「一を見て 一を聞いて 十を察知する」
まさにこのことが今大切なことです。
昨日学んだことを情報を共有してください。

今日の元気メール

「前進は一歩ずつ」

人生は常に目の前に起こる物事を100%消化して
納得して前に進んでいるわけでなくて
時にはこれでいいのかな?
解らないと思いながら一歩ずつ前進している。
前進できない将棋の駒はない。

失敗を恐れず、前向きに今日も一日元気に頑張るぞ


7/22(土)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
先々日から今日まで産地圃場周りに行って参りました。
どの産地も干ばつの豊作であり
量的には問題はありませんが
この先品質に対しての問題が発生しそうな気配です。
お盆を迎えていくので
お客様の動向等を確りと報告をください。

今日の元気メール

「幸せになるために問題が起こる」
              酒井 宏明

問題が訪れたときそれをどう受け止めるか、どう動くかが大切です。
起こるも問題に感謝して解決の努力をすれば絶対に超えていける。
その仕事の仕方、その仕方が間違っているよと問題を通じて教えて頂いている。

心の持ちようですね。
心が育てていけなければ行動に出れない
できないことを口先、うわべだけで取り繕う人が多いです。
自分有利でそれからは何も生まれません。
成長も発展も。

今日も元気に頑張るぞ

頑張る仲間たちへ 社長より元気メール

7/12(水)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
今朝久しぶりに朝礼に出ましたが、皆さんバテバテになっていますね。
その中「ありがとう」言葉の掛け合いは元気のメッセージに感じました。
どうしても暑いから元気に一日を過ごすことは難しいでしょうが
一つのスタミナドリンクがありがとうなのだと思います。
言葉の掛け合いは大切です。
1人の為に皆で、皆の為に1人で
1人でないのだと思ってこの夏を乗り越えましょう。

今日の元気メール

「苦難に感謝」

災難や苦難に遭ったら腐らず、恨まず、愚痴をこぼさず
ただひたすら前向きに明るく努力を続けていく。
これからの将来、良いことが起こるためにこの苦難があるのだと耐え
与えられた苦難に感謝する。
良いことが起これば偉ぶらず、謙虚さを失わず
自分がこんなに良い機会に恵まれていいのだろうか、自分にはもったいない事だと感謝する。
これが素晴らしい人生を生きるための絶対条件だと思いましょう。

私も今たくさんの収穫物が出荷されており追われ続けており
寝ても覚めても考えることはこのことばかり
そんなとき「ただひたすらに試されている」「期待されている」と思い
気力を奮い立たせて前向きに意識を持っていっています。
神様は人にできない試練は与えません。
乗り越える人だからこそ試練を与えるのです。
必ず先に未来はあります。
喜ぶ人、幸せになる人がいます。
苦しいときはそう思って仕事をしています。

今日も元気に前向きに暑い夏を乗り越えて頑張るぞ


7/13(木)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
今週から能登農場のとうもろこしの収穫が始まりました。
じゃがいもも出荷もピークを迎え合い重なって暑い夏を過ごしています。
暑いので気を付けて作業をしてください。
火曜日から短時間集中豪雨が発生しており
石川県も長野県も群馬県もきており
そのあと蒸し返すような暑さ、野菜の品質劣化が始まっています。
我々は土にこだわり露地栽培のため自然相手と共に共存しています。
無理に強制的に行うとトラブルを発生しますので
理解して自然と仲良く歩んでいくことがベストです。

今日も元気メール

「結果には必ず原因と縁がある」
              松下幸之助

「君な、利益が出ないのは汗のかきかたが足らないのでと違うか」
幸之助は社会的使命や人間主役の経営を主張すると同時に
その結果としての利益が出ないのは何らかの問題があると考えていました。
因縁生起と言いますが結果には必ず原因と縁があるのです。
社会の要請に応えきれていない、当時の私は努力不足を指摘し
利益は汗と油の産物だと教えたかったのです。

汗のかきかたが違うのです。
その通りなのです。
ただそれに素直に気づけるかなのです。

毎回勉強会を開催して理念と経営を読み下し
心の意識を変える努力、気づきを促していますが
どこまで考えて、行動、仕事を考えてくれるか
今立ち止まり真剣に、仕事、理念、考え方
自己の心の改善、人としての改善が必要だと思い
この思いが伝わるか捕えられるかが今後に繋がりますね。

今日も元気に頑張るぞ


7/14(金)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール
「駒」
  中原誠 将棋棋士

前進できない駒はない。

人は必ず前に出る、成長できるのです。
それは大人、子供、上司、部下、
恵まれている、恵まれていないなどは全く関係なく人は成長できるのです。
松下幸之助さんは小学校も卒業をしていない
そんなハンディーを持った人の方が
学ぶ力、世の中の役に立ちたい、親孝行したいなどの想いが強ければ
貧乏より学ぶ吸収力が上回り成長するのです。
恵まれている人の方が前進力が薄いです。
それは自己主張ばかりで甘えて
恵まれていることに感謝しない
何でも当たり前だと思って小手先で、手元でしか考えない
仕事をしない、続かない、言い訳、嘘でごまかすなど
意味、価値の低いところにいるからですね。
苦しいのも本当に本気で苦しめる人は必ず前に成長をします。
それはこれも全て人の心が決める事です。

今日も元気に明るく頑張るぞ


7/15日(土)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
日々完全燃焼しましょう。
瞬間瞬間を完全燃焼すること
その点の連続が未来につながるのですね。
暑い暑いで終わりにせず集中して日々にすることに向かい
感銘に挑んでください。

今日の元気メール

「ポジティブシンキング」

一日どの位プラスのことを考えたか。
マイナス言葉を吐かなかったか。
それが一週間になり、一か月になり、やがて一年になる。
そして二年、三年と、、、
プラスの言葉が増えてくればやがて
そのプラス思考の言葉に支えられた一つの言葉が「言霊」になって奇跡を起こす。
マイナス思考をする癖をつけてしまうと
その思いは確実に潜在意識に組み込まれてしまう。
だからポジティブな気持ちで言葉を選んで願い続けよう。
「私は絶対にやりとげる」、その一言で充分だ。
そしてなにがあっても、それが全て
そして言霊が実現するために必要なものだと考えよう。
辛いことがあっても、いやなことがあっても
それはすべて「私はやりとげる」ということを実現するために
必要不可欠なことだと考えればなんでもないかもしれない。
それが本当の意味でのポジティブシンキングなのである。

今日も元気に頑張るぞ

頑張る仲間たちへ 社長より元気メール

7/3(月)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
土曜日から強い雨でしたね。
雨が降れば降ったで文句を言う、人間の身勝手さを感じます。
その一人が私かもしれませんね。
農作物の今までの干ばつから解放されたのと
夏に向けてダムの水量が上がったので
私は内心ほっとしています。
この後水曜日にかけて台風と低気圧が重なって北陸地区を襲うため
今以上の雨に対する対策が必要になります。
今回の台風は雨台風のように見えますが
今後の進路に対して注意深く意識してください。

私は選挙には全く興味がなく、熱くなるほうではないのですが
今変える所は変える時期なのだという事は間違いないと思います。
実態経済のない成長、消費者の購買率が落ちているのに
株価、土地が上がっている
このシッペ返しは必ずきます。
世界の人口が伸びているのに日本の人口は減っていて、高齢化が進んでいく
これは日本とアメリカだけでインドが2050年には中国を抜いて世界一になる
20年30年先の日本は今考えるだけで背筋がゾーッとします。
未来に何を残していけれるのか今真剣に考え
変わる時期、時代なのだと思います。

今日の元気メール

「勇気とは、」
      ウィストチャーチル

勇気とは起立して声に出すことである。
勇気とはまた着席して耳を傾けることでもある。

勇気とは人前で見せるものでなく
身を尽くして正しい考え方と行動をとることであり
それはリスク、不安との戦いであり、安全に確実はない
だから冷静に耳を傾ける落ち着きも必要、判断も必要なのです。
何もしないで外から、外野席から
無責任な意見を言う人が近年多くなっている。
全ては現場で起きているので
現場に入って確りと行動しましょう。

今日も元気に明るく頑張るぞ


7/4(火)
頑張る仲間達へ

おはようございます。
昨日は、雨上がりの天候回復で一段と蒸した一日でしたね。
今日は台風3号が日本を横断する予測がでております、熊本から
入り 瀬戸内通り 静岡から太平洋側へ抜けるようです。
風よりも 雨が強くなりそうなので 畑は要注意してください。
また、通勤中に道路が冠水する際は、絶対に無理して進入しない事
時間がかかっても、遠回りしてください。
今の雨は、極端に強く集中して振りますので。軽率な見方 考え方を
しない事をお願い致します。

今日の元気メール

「信用をつけるには時間がかかるが、信用をなくすのは
数秒で無くなる」

信用とは、一つ一つの 行動 考え を重ねて相手の安心を
獲得してできるもの、それには時間が掛かります。
人は、色々な角度 色々な考え 色々な発言 色々な行動
時間が掛かるのです、それを重ねて見て 心を預けるのです。
その時間を一瞬にして なくす行動 発言 考えていない行動
嘘 偽り ルールなど一瞬の判断でなくしてしまうのです。
遅かった はやまった と思った時無くしているのです。
だから、日々、素の自分 だして 嘘隠ししないことの癖をつける

あやまるときは 素直なあやまり ありがとうの感謝は感動と共に
素直に発し 直すこと 素直に直し すべてを洗いざらい前に出し
て 自分の心を素直する事が大切ですね。

今日も 元気に 頑張るぞ


7/5(水)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
昨日はすごい雨でしたね。
四十万、伏見台は土砂崩れのおそれが出るくらい地中に水分を含み
避難勧告が初めて発令されました。
恐ろしい勢いで雨が降り、恐ろしい勢いで雨が流れ、恐ろしい勢いで雨が溜まる
このスピード、勢い、圧力のすごさを久しぶりに感じました。
皆さんも心配の中お仕事をして頂き誠にありがとうございました。

ただこの雨には負ける訳にはいきません。
豊作傾向にある為、今自社農場の仲間、生産者仲間の収穫を止めない事
収穫をして頂いて販売しきる事に集中していかないとなりません。
雨と景気でなかなか生鮮野菜が売れておらず
各社からのオーダーストップがある為警戒が必要です。
危険性を感じて発注をくる事を待たずに提案して前に出ることです。
注文、発注を待っていたら滞溜するだけです。

今日の元気メール

「やってみること」
         松浦弥太郎

自分を必要としてくれている人がどこにいるかは誰にもわかりませんし
自分の何を必要としてくれているのか、何をおもしろいと思ってくれているのか
それも行ってみないとわからないでしょう。
そうです、まずはやってみることが大切なのです。
行って見れば必ず解ることがあります。
発信すれば必ず受け取ってくれる人はいます。

やらない限り、前に出ない限り、結果、進歩、喜びはしない
止まっていて待っていてくるものは悪い事しかない
まず動くこと、動き続ける事、重ねる事、必ず何かがあります、見えます。
頭だけで考えても無駄な事もたくさんあります。
まず前に。

今日も元気に頑張るぞ


7/6(木)
頑張る仲間たちへ

おはようございます。
連日の豪雨、山陰から九州と日を変えて日本のどこかに全線が入ってくるお天気まわりです。
今日は人の身、明日は我が身とはこの事です。
今年は赤道付近の風、気流の流れが例年に低く
前線の張り方も低い位置であるため
今年は太平洋側へと気流の流れが集まるように予測しています。
今年は豊作傾向で豊作で進んでいるため
大変に消費が止まっておりそれと同時に豊作が重なり
生産現場はスタートダッシュから大変に厳しく大変に苦しい状況です。
いつまで続く、先の見えない厳しい状況です。
社内をみても気が抜けている、甘い事、管理に緊張感がない事が往々に見えています。
悪い時期は目立っています。
報告連絡が滞っている、成績が悪いから言わない、報告しない、明確にしない
気づいていて行動できない、企業の弱さ、悪いときにどうチームを持っていくか
話し合いも大切、できる行動、確認と進歩報告の繰り返しています。
社内でも話し合いを持って今できることをやってください。

今日の元気メール

「日々誠実に努め続ける」
          京セラ 稲盛和夫

昨日よりましな今日、今日よりよき明日であろうと日々誠実に努め続ける
その弛まぬ営みにこそ私たちが生きる目的や価値が確かに存在している。

日々気持ちを振るい立たせる、挑む気持ちを立てる
今は辛くとも必ず動けば先が見える
今できることは精一杯やり抜く、忠実に。

今日も心を前向きに頑張るぞ


7/7(金)
頑張る仲間たちへ

今日の元気メール

何なる不況の中にも成功が沈んでいるものです。
ただ我々にはどこにあるかを知らないだけです。
幸之助はうちなる志と社会の要望が一致すれば
そこには不景気の景気もないと確信して
世界の大恐慌のときも逆に成長発展していったのです。

そうなんですよね。
目先ばかり追う意志の中に
少しでも先を見て未来の姿を描けばつながるんです。

今日も元気に頑張るぞ

7/8(土)
頑張る仲間達へ

おはようございます。
九州では、大雨で大変な災害になっていますね。
一気とは、まさにこの事で一日で3ヶ月分の雨が降るのですから
手当て、準備、避難などすべてができないですよね。
それでもテレビをて見ると命を助けられた人、避難をした人はさぞ苦しいでしょうが、
命を救われた事、救助を頂いた事に感謝して、前に向きに
これから頑張りますとの言葉に、私自身の気持ちも奮い立たせられます。
こんな事でくじけられないと。
今、ある事に感謝して、今できることをただひたすら淡々とやり抜く事、リスク回避に挑む事。

今日の元気メール
 「与えられた分だけ 与えられる」

努力もせずに、成果を得続ける事はできません。
与えた分しか、得る事はできません。
努力した分しか、自分には戻ってこないのです。

私は、よくありがとうは、貰うものでなく 自らを発するものであり、発すれば
発するほど、自分に帰ってくる、貰うものだと言う事だと多くの人は思っており、
更に今の社会がそれを進めてる心の狭さを感じます。
生きている以上、できることは出来る限り、やり続ける事
それを自らの行動で見せて行くことが、世の中が変わる事だと思います。

今日も 元気に 頑張るぞ 
プロフィール

AVFグループ

Author:AVFグループ
安心を感じて頂ける安全な日本農業を 確りと次世代に繋げて参るスローフードファクトリーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR